D0445DB8-5815-4AEF-A77C-075E3697AC9E


今月も医療・福祉に関わる多職種を集めた勉強会を開催しました。

今回の講師は主任歯科衛生士の近藤先生。

日頃から書面上だけではなく顔が見える関係での多職種連携を図りたいと考え昨年から細々と継続して参りましたが、今回は院外からも薬剤師、看護師、理学療法士、言語聴覚士、柔道整復師、鍼灸師、社会福祉士、介護福祉士、介護支援専門員などの在宅医療に関わる職種が多く集まり、お子様も合わせて総勢42名に参加して頂くことができました。

前回も30名程度の参加で部屋のキャパシティギリギリではありましたが、今回は全員が部屋に入りきらず部屋の外まで椅子を置いて対応させて頂く形になってしまったので、次回も人が集まるようであれば壁を取り除いて収容人数上限を増やして対応予定です!

勉強会の後には各々の専門分野の意見交換会を行い、温かい心を持つ人の輪がさらに拡がりました。お互いが顔の見える関係になることでより良い連携を取ることが可能になって、介護保険利用者さん・患者さんの人生生活の質が少しでも向上しますように。

宮本佳宏