こんにちは

先日、第一印象を左右する笑顔についてのブログ記事を更新しましたが、笑顔になったとき、歯の白さ同様歯並びも気になる方がみえるのではないでしょうか
(実は私自身もコンプレックスを持つ一人です・・・

今回は歯の生え替わりや歯並びについて簡単にお話したいと思います

「乳歯」の数は20本、「永久歯」の数は「第3大臼歯(親知らず)」を除くと28本です

乳歯は生後8ヶ月頃から生え始め、2歳頃に生え揃います

乳歯


そして6歳頃から12歳頃にかけて「乳歯」から「永久歯」へと生え替わります

永久歯


歯の生え替わりで特に注意すべき事は、生え替わりの平均的な時期や順序と大幅にずれていないか、乳歯が抜けて次の永久歯が生えるまで6ヶ月以上経っていないかなどです

歯並びが悪くなる原因のほとんどは顎が小さいことです
顎が小さいためにすべての歯がきちんと生えることができずにでこぼこになってしまいます

歯並びを改善するのは、残念ながらご自身ではできません
歯医者さんでの歯列矯正が必要となります
矯正を行うことで口腔機能が高まり、咬む刺激も全身に伝わるようになるため健康に良い影響を及ぼすだけでなく、口元や顎の輪郭が整い見た目も良くなります
そのため、笑顔にも自信が持てるようになり、積極的で明るくなるなど精神面でも良い影響が期待できます

審美を目的とした歯列矯正は自費診療です
費用は高額ですし、治療期間も長くなる(根気がいる)ことがあるので、歯医者さん選びはとても重要な問題ですよね
患者様ご自身で歯科医師としっかりとご相談、説明を受けご納得の上治療を開始することが大切です

当院の矯正治療は日本顎咬合学会 認定医の院長による治療です
矯正治療に関しても長い経験と多くの実績を持っております

お悩みのご相談やセカンドオピニオンでのご来院も可能ですので、よろしければお気軽にお問い合わせくださいね

名古屋市中村区にある歯列矯正ができる歯医者さん
医療法人 一栄会 宮本歯科
患者様専用電話 052-411-8054
予約はしていないけれど、歯が痛い⇒急患対応できますので迷わずお電話下さい
うっかり忘れを防止予約確認メールのご登録方法はこちらの記事にてご確認ください