当院でもマイナンバーカードによる保険証確認(マイナ受付)を導入しています

ご利用される方がちらほら増えはじめています

今回は、マイナ受付だと何がいいのか解説していきます

ほかの医院で行った特定検診や薬剤情報が医師同士で共有できる
 今は患者様から、おくすり手帳をお預りしたりしていますが
 おくすり手帳用のシールを出さないところも多いと思います(当院もですが…)
 そういった場合も、マイナンバーカードを提示していれば、他院と共有することができます

マイナンバーカード利用すると診療点数が下がる
 マイナンバーカードを利用した月は毎回、診療点数が変わります!
 初診では4点の差、再診では2点の差があります。
 少しの差ですが、塵も積もれば山となるですね。

オンラインでの医療費控除が簡単になる
 マイナポータルを通じて医療費通知情報を自動入力することで、
 確定申告のときの医療費控除が簡単になります

手続きなしで限度額を超える支払いが免除される
 高額療養費制度で、限度額適用認定証をもらう手続きが必要でしたが
 マイナンバーでは手続きが不要になりました

健康保険証としてずっと使える
 就職・転職・引っ越しなどで保険証を切り替えるときも
 加入手続き完了していれば、保険者証が届いていなくても
 マイナンバーカードで受付ができます

マイナ受付 のよさ、伝わりましたか
便利なマイナンバーカードですが、注意点もあります

医療証(子・親・障・精・福)にはまだ対応していないため、医療証は持参が必要
生活保護の医療券には対応していないため、手続きと医療券が必要


マイナンバーカード、まだ持っていない方もいらっしゃると思いますが、
持っている方はぜひ利用してみてくださいね


宮本歯科
 052-411-8054
 https://www.e-miyamoto.com/